【コンペティション結果報告】オリタヒチコンペティション2017

Ori Tahiti Nui Competition Japan 2017
グループアパリマ部門とソロに
出場しました!

あいにくタヒチ遠征と重なり
代表が2人とも不在の中、
チームもソロダンサーも頑張ってくれました!

遠くタヒチからみんなの事が
気になり仕方ありませんでしたが、
グループアパリマ部門1位優勝との
ご報告を頂きました!


みんな、おめでとう!


バックヤードでも皆で協力しあって、心一つに向かってくれました。


そして、土浦のアシスタントNorikoが
ソロアパリマ部門にて3位入賞を果たしました!
おめでとう!


みんなの笑顔が届いて本当に嬉しいです!

【振付】Kawaiola 内山
【構成・フォーメーション】Here Hia 小野
【出場者】Hitomi,Nao,Mayumi,Maiko,Masami,Makiko

Ori Tahiti Competition Japanの
グループアパリマ部門の課題が届くのが
約1か月前。
それから振付・フォーメーション作業に入る為、
ダンサー達に許された時間には
限りがありました。

ハワイアンフラをメインに
踊っているダンサーもいましたので、
慣れない動きに戸惑いもあるようでした。

真剣に向き合うばかりに、
メンバーたちの間に
張り詰めた空気が漂い、
折れそうになったメンバーもいたと思います。

課題のストーリーは難解で、
振付構成側としても、
踊り手としても、
ハードなチャレンジとなりました。

でも、レッスンしているときから、
一人一人がこの挑戦に向かって、
真剣に取り組んでいました。

本当に良く頑張ったと思います。

だから、
安心してタヒチに向かう事が出来ました。
きっと、伝わる、って。

アシスタントNorikoも
彼女の踊りはもちろん、
内面の美しさも伝わったのだと思います。
それが結果がついてきたのが、
更に嬉しく思います。

遠く離れたタヒチで
このご報告を受けて、
本当に嬉しいです。

みなさん、
本当にお疲れ様でした!
そして、おめでとう!

今回他のソロダンサーたちは、
結果が残せなかったようですが、
レッスンでは今までにない成長を
全員が遂げていました。

本番を見れなかったので、
何とも言えないのですが、
全部自分の持つ実力を
出し切ってやりきったなら、
それで十分です。

後悔か残るならそれをバネにしましょう。

みんなが頑張っているように、
日本中のコンペティターが頑張っています。
現在の日本のオリタヒチ界は、
毎年毎回水準が上がっています。

ソロコンペティションは、
最後は自分との戦いであって、
他人と競うつもりで向かっちゃいけない。
昔の人は良く言ったもので、
上には上がいるものですから。

見ている人は、
裏打ちされたテクニックはもちろん、
気持ちが高揚するようなダンスを
魅せて欲しいと思うんじゃないかな。

どっちに溺れてもダメです。
そしてどっちも必要です。
大切なものを
どっかに置き忘れてこないよう。
勝っても負けても、
何もしない人生より、
たくさん経験する人生を。
どんな経験も生きているからこそ。
そしてその経験から、
どう歩いて行くか、進んでいくか。
また、頑張りたいって思ってくれたら、
嬉しいです。
みんな、本当にお疲れ様でした!

そして、
代表不在の中、
アシスタントさん、家族の皆様、
御協力本当にありがとうございました。

日本に戻ったら、
早く出場者のみんなに
お疲れ様!そしておめでとう!
って直接言ってあげたいな。

フラダンス教室・タヒチアンダンス教室のヘレヒアでは体験レッスン受付中!お問合せ・お申込はHPフォームからお気軽に!

ヘレヒアのご紹介・クラススケジュールはこちら!

This entry was posted in Stage Report. Bookmark the permalink.