Heiva i Osaka 2014 出場レポート☆

4月26日、
Heiva i Osakaに出場して参りました(^O^)

ヘレヒアから4人出場、
全員がファイナル進出となりました!
そしてカレンが、
Tia Hine部門で4位入賞、
みさとが
Taurea Vahine部門で4位入賞を
果たしました!

みんな、ホントよく頑張ったね!
お疲れ様でしたm(_ _)m

回を追うごとに、
成長を見せてくれる
ヘレヒアの可愛い子どもたち。

せんせいたちは、
みんなの踊りが好きです。

コンペティションは
出続ける事に意味があって、
出続ける事が大切です。
頑張り続けた子、
逃げなかった子だけが
行ける場所があるの。
見える景色があるの。
自分だけの宝物を
手にする事が出来るの。
それは、
賞状とかトロフィーとかじゃない。
賞状は所詮紙切れだし、
トロフィーはただのモノだし、
数字なんて、
ただの数字でしかない。
あやふやなモノだと思う。
モノは永遠じゃない。
一回ごとに、
そんなモノたちに振り回されて、
一喜一憂してはダメだと思う。
ダメだったからと言って
落ち込む事はないし、
いい数字をとれたとしても、
それは今回限りのモノ。
だけと、魂と身体に刻まれたものは
自分の中にずっと残っていくよ。
いかに成長し、
いかにいい踊りをするか。
それが大事です。
とは言え、
やはり頑張りが結果として
表れる事もとても嬉しく、
励みになる有難いものです。
今回出場者全員が、
ファイナリストになれた事は、
みんなだけじゃなく、
せんせいたちにとっても、
家族にとっても喜ばしい事でした。
みんな、本当に
ありがとう!
そして出場したみんなも、
応援してくれたヘレヒアのみんなや、
家族に、ちゃんと、
ありがとうって伝えてくださいね。
まわりの協力や応援があって、
出場させてもらってる事に
感謝の気持ちを持ちましょう。
お疲れ様でした!


カレン、4位入賞おめでとう!
ファイナル進出常連のカレンだったけど、
なかなか入賞出来ず、
悔しい思いをしても、
直ぐ立ち直り、
迷いなく挑戦を続けるカレン、
カッコいいぞ!
初めての入賞になりました。
ホントにおめでとう!
緊張感漂う控え室でも、
《早く踊りた~い!》って
毎回言ってるよね。
それ、聞くの、せんせい、
結構楽しみ(笑)
予選に通らなかった時も、
落ちた事より
もう踊れないって事がつまんない、
ダンスが好きでたまらない、
そんなカレン、大好きです。
もっと楽しく踊る為に、
もっと練習頑張ろうね!


あずみ、ファイナル進出、
おめでとう!
残念ながら今回は
入賞出来なかったけれど、
とても良く踊れていました。
大きくて柔らかいアミ、
とても綺麗だったよ!
悔しかったと思うけど、
また入賞出来るように
今回の経験をバネにして、
これからも頑張って行こう!


みさと、4位入賞おめでとう!
今回は、パレオが解けてしまう
ハプニングがありましたが、
よく踊りきりました。
片手が使えなくなっただけで、
表情も踊りオーラもダウンする事なく、
よくやったな、と思います。
あんなに強いみさとを
せんせいは初めて見ました。
本人は、ファイナルでやりたい事が
一杯あったようで、
相当悔しかったと思いますが、
直ぐに次の目標を見出したようで、
強く成長してきたなぁと、
嬉しく思います。
また、頑張ろうね!
お疲れ様でした!


ひなた、ファイナル進出おめでとう!
念願かないましたね!
コンペの挑戦を始めたのが、
一年前のこの大阪ヘイヴァ。
この一年、悩んだり、落ち込んだり、
色んな思いを抱くと同時に、
踊りもたくさん成長しました。
ひなたの踊りは魅力があるよ。
まだまだ、伸びしろがある。
予選通過を通過点として、
これからも頑張ってください!

4人ともお疲れ様!
そしてママたちも、お疲れ様でした!
Momoもお手伝い、
ありがとう!
いつも出場する側ばかりで、
今回初めて見る側になって、
色んな事を感じたかな?
出ない側なのに、
前日から出場者みたいに
緊張してたねぇ(笑)
出るのも、応援するのも
同じ位緊張したらしい。
皆様、
今日はゆっくりお休みなさいm(_ _)m

おまけ。

加藤家、西東京のコンペに続き、
また抽選、当たっちゃいました!
ラッキー一家ですな。

では、本日はこれにて。

This entry was posted in Stage Report. Bookmark the permalink.